FUNCTON

カテゴリ 名称 内容
PBX機能 PBX機能 PBX機能は、会社単位などで完全に端末と番号、着信、料金などを分けて管理出来る機能です。通常、1社1PBXで運用致しますが、いくつのPBXを利用したとしても、PBX自体には料金が発生致しません。但し、最低1台のIP電話機と050番号の契約が必須となります。
PBX名 【変更不可】
PBX名は、PBX注文時に設定する名称です。基本的には、会社名や支店名などを登録します。オーダー後は、変更出来ません。
ユーザー機能(IP電話機) ユーザー名 【変更不可】
1台のIP電話機に付き、1つのユーザー名を設定できます。オーダー後は、変更する事が出来ません。ユーザー名は、管理画面内で各操作をする際に使用すると共に、端末によっては、ディスプレイ上にユーザー名が表示されます。複数人での使用を想定している場合、Karigo1001やKarigo1002などとユーザー名を設定し、内線番号もユーザー名と同様にする事で管理がしやすくなります。
内線番号 【管理画面から設定可】
1台のIP電話機に付き、1つの内線番号をPBX内で重複しない形で設定する事が可能です。上記の例のように1001や1002の4桁が内線番号となります。
割当番号 【管理画面から設定可】
割当可能な電話番号は、フリー番号(何にも設定されていない電話番号)となり、いくつでも割り当てる事が可能です。フリー番号が3番号あれば、3番号を割り当てる事により、その番号に着信した場合、全てそのユーザーに着信する形となります。
発信者番号 【管理画面から設定可】
発信者番号で設定した電話番号がその端末から発信した際に、相手方に通知される電話番号となります。発信者番号として設定できる電話番号は、その端末に割り当てられた電話番号か属しているグループに割り当てられた番号。いずれかから設定が可能です。
操作元番号 【管理画面から設定可】
操作元番号とは、外出先に携帯電話などから各種ユーザー設定や設定された発信者番号を携帯電話から発信させたりする事が出来るようにする登録番号になります。重複しない形で最大5番号まで登録が可能です。
不在転送 【管理画面から設定可】
設定した時間が経過した際に、所定のところへ通話を転送する機能です。外出している場合や離席している場合に携帯電話や他のユーザー、グループへ転送させる事が可能です。転送先種類:国外、国内、携帯電話、グループ、ユーザー転送までの時間:0秒、5秒、10秒、15秒、20秒転送させる際の転送方式には2種類があります。1.発信者番号を着信時に表示させる2.転送元の番号を着信時に表示させる1の方式の場合、相手方の番号が通知されますので、携帯電話であれば電話帳連動で相手先が表示されます。また、電話に出られない場合でも折り返しがすぐに可能ですが、転送されて着信しているかどうかは分かりません。2の方式の場合、転送元番号(契約電話番号)が常に表示されますので、自分の番号が表示されることにより、転送されて着信しているという事が分かります。その為、転送されている事は分かりますが、相手先の電話番号が分からない事により、電話に出るまでどこからかかってきたか分かりません。また、電話に出られない場合も管理画面から着信履歴により、電話番号を確認し、折り返しをかける事ができます。
ナンバーディスプレイ機能 IP電話機によって、相手方が番号を通知して発信している場合、ディスプレイに相手の電話番号が表示されます。
着信拒否 【管理画面からオーダー可(1~2営業日)】
一切着信をしない端末とする設定が可能です。発信専用の端末としてお使い頂く事ができます。
非通知着信拒否 【管理画面からオーダー可(1~2営業日)】
非通知発信の通話を拒否する設定が可能です。
グループ機能 グループ名 【管理画面から設定可】
グループは、管理画面より作成、削除が可能です。グループ名が各種設定する際に選ぶ名称となります。
内線番号 【管理画面から設定可】
PBX内で重複しないグループの内線番号を設定する事が可能です。用途としては、グループに属さないユーザーが電話に出られない場合などに、そのグループ内線番号へ転送をかけておく。などの使いかたがあります。
割当番号 【管理画面から設定可】
割当可能な電話番号は、フリー番号(何にも設定されていない電話番号)となり、いくつでも割り当てる事が可能です。グループの電話番号に着信した場合、そこに属する端末全てがリングします。
発信者番号 【管理画面から設定可】
グループから転送させる際の番号通知用になります。割り当て番号から1つだけ設定する事が可能です。
グループメンバー 【管理画面から設定可】
グループに属するユーザーをここで出し入れする事が可能です。グループに属するユーザーは、グループに割り当てられた番号に着信した時に、端末がリングします。また、属するユーザーは、自身の発信者番号として、グループの割り当て番号を選択する事が可能になります。
不在転送 【管理画面からオーダー可(1~2営業日)】
設定した時間が経過した際に、所定のところへ通話を転送する機能です。外出している場合や離席している場合に携帯電話や他のユーザーへ転送させる事が可能です。転送先種類:国外、国内、携帯電話、ユーザー転送までの時間:0秒、5秒、10秒、15秒、20秒転送させる際の転送方式には2種類があります。1.発信者番号を着信時に表示させる2.転送元の番号を着信時に表示させる
その他 時間外ガイダンス 【管理画面から設定可】
デフォルトの時間外ガイダンスを流す事が可能です。オリジナルガイダンスの場合、別途有料にて作成・設定が可能です。
通話明細 【管理画面】
直近3か月前までの通話明細がCSV形式でダウンロードが可能です。発行は、数時間単位で反映されます。
オーダーログ 【管理画面】
端末や各種設定のオーダーを行った場合、オーダーログに進捗状況及び履歴が表示されます。

お気軽にお問い合わせください。

topへ戻る